お役立ち情報

2021年02月01日

ステイホーム&マスクでリスク軽減!今だからこそ気を付けたい花粉対策2021

ステイホーム&マスクでリスク軽減!今だからこそ気を付けたい花粉対策2021 ステイホーム&マスクでリスク軽減!今だからこそ気を付けたい花粉対策2021

2021年の花粉飛散量は例年より少ないものの、昨年よりは多い見通しです。花粉対策もステイホーム&マスクが基本。外出時の注意点やこの時季の過ごし方をまとめました。

2021年の花粉予想は?

2021年のスギ・ヒノキ花粉飛散量は、広い範囲で前シーズンより多くなり、例年(過去10年間の平均)に比べると少なくなると予測されています。飛散量には地域差がありますが、最も花粉が飛散する地域は北陸・東海・四国で昨年の2倍以上の花粉が飛ぶと予想されています。関東甲信・近畿・中国・九州も昨年並か、やや多くなる見込みです。例年と比較すると、どの地域も少なめになりますが、昨年花粉のアレルギー症状が出た人は今年強くなる恐れがあるので注意が必要です。
※日本気象協会 2021年春の花粉飛散予測第一報より

花粉が飛ぶ条件は?

花粉の飛散量は前年夏の気象条件が影響すると言われています。一般に①気温が高く、②日照時間が多く、③雨の少ない夏は、花芽が多く形成され、翌春の花粉の飛散量が多くなることが多いようです。また、花粉の飛散量は、④多い年と少ない年が交互に現れる傾向にあります。
2020年の6〜7月は全国的に長い梅雨となり、8月は晴天が続き気温も高くなりましたが、全体でみると①②③の条件を満たさず、雄花の成長にはやや不向きな夏になったと考えられています。ただ、前シーズンの花粉飛散量が少なかったため(④)、2021年はその反動で飛散量が多くなる年だと見込まれています。

Point 1 予防

花粉対策をして外出を

外出時は花粉用マスク&メガネを装備。目の保護に帽子も。衣類は花粉が付かないよう、ツルツル素材がオススメです。ウールや静電気の出やすい服はNG。肌が弱い人は露出も極力避けましょう。

Point 1 予防

Point 2 シェルター

おうちは快適に!

花粉は玄関まで。入口でコートや帽子を脱ぎ、洗面所へ直行。家の中に花粉を入れないよう気を付けます。さらに加湿器や空気清浄機で花粉を室内で舞わせない工夫を。

Point 2 シェルター

Point 3 セルフケア

自分自身をいたわって

花粉シーズン中のセルフケアは必須。鼻炎薬などはシーズン前から飲み始めると重症化を抑えてくれます。

Point 3 セルフケア

Point 1 予防

外出時の予防

外出時のマスクは必須。今年は新型コロナウイルスの影響もあり、マスクをしている人が多く見られますが、「そのマスク」で花粉も防げるのでしょうか。調べてみました。

外出時の予防

外出は時間を選んで

一般的に花粉は日の出とともに飛び始め、風に乗って都市部へ届き、日中にピークが訪れます。また、夕方にも気温の低下による空気の対流で花粉が舞い上がることがあります。正午付近と日没前後の数時間はなるべく外出を避け、花粉を浴びないように気を付けましょう。なお、「晴れて風が強い日」に花粉は飛びやすくなります。「雨の日の翌日」も、2日分の花粉が飛ぶことになるので注意が必要です。

外出は時間を選んで

ウイルス対策のマスクで
花粉も防げる?

防げます。花粉の大きさが約3μmなのに対し、新型コロナウイルス(COVID-19)やインフルエンザウイルスの大きさは約0.1μm。ウイルス対策のマスクの方がより高いバリア性を持っているので、ウイルス対策と花粉対策を兼ねることができます。

不織布のマスクなら、花粉対策と
書かれていないものでも大丈夫?

見た目からフィルターの性能を判別することは難しいのですが、PFE、VFE、BFEなどと表示されている遮断効率試験の結果や、全国マスク工業会のロゴマークのついているものであれば効果が確認されていると考えられます。マスクの外袋などに記載されているので、確認してみてください。

ウイルスのサイズ比較と性能のテストの内容
遮断効率試験 サイズ 対象

PFE
(ラテックス微粒子
遮断効率試験)

0.1μm

インフルエンザウイルス
ウイルス単体
(飛沫核)
など

VFE
(生体ウイルス
遮断効率試験)

0.1μm〜5μm

インフルエンザウイルス
ウイルス飛沫

(水分を含んだウイルス)
など

BFE
(バクテリアろ過率試験)

3μm

花粉
ウイルス飛沫

(水分を含んだウイルス)
など

※1μm=0.001mm

コロナ対策に使っている
布マスクやウレタンマスクは?

通常のマスクも有効です。調査によると、専用のマスクと比べて効果は落ちますが、マスク・メガネなしの状態よりは、はるかに多くの花粉の侵入を防ぐことができたそうです。マスクと口の間に湿ったガーゼを挟み込むとさらに効果的です。

鼻の中と眼に入る花粉数 実験的なマスク・メガネの効果
  鼻の中の花粉数 結膜の上の花粉数

マスクなし
メガネなし
マスクなしメガネなし

1848個

791個

通常のマスク
通常のメガネ
通常のマスク通常のメガネ

537個

460個

花粉用マスク
花粉用メガネ
花粉用マスク花粉用メガネ

304個

280個

厚生労働科学研究費補助金免疫アレルギー疾患等予防・治療研究事業
研究代表者 日本医科大学 大久保公裕 「的確な花粉症の治療のために」より

Point 2 シェルター

STAYステイ HOMEホーム

室内をオアシスに!

家の中ではマスクを外し、リラックスできるよう、花粉のない快適な状態を作りましょう。

持ち込まない

衣服や髪についた花粉を払ってから家の中へ。外出用のコートや帽子は玄関にかけ、リビングや寝室には持ち込まないようにします。マスクも早めにビニール袋など密閉できる袋に捨てましょう。顔を洗う、うがいをする、鼻をかむ、目薬を使うなど、体に残っている花粉はなるべく早く洗い流してください。

持ち込まない

換気は深夜か早朝に

換気は花粉が少ない早朝か深夜に。布団や洗濯物を外に干すのは、この時季は控えましょう。

換気は深夜か早朝に

掃除は朝イチがオススメ

室内の花粉は朝、床に溜まっています。この花粉が舞う前に濡れ布巾などで拭き取ってしまうと、室内の花粉量を減らすことができます。掃除機はかえって花粉を舞わせてしまう恐れがあるので、拭き掃除の後に使いましょう。

掃除は朝イチがオススメ

加湿器が有効

花粉対策に加湿器が有効です。鼻の内側などの粘膜を守り、空気中の花粉を床に落とす効果が期待できます。加湿器はウイルス対策にも有効といわれているので一石二鳥ですね。

加湿器が有効

睡眠・入浴

花粉によるアレルギー性症状は、体が花粉を異物と勘違いし、過剰な免疫反応が起こってしまうもの。アレルギー症状は自律神経と深く関わるといわれているので、たっぷりと睡眠をとる、入浴でリラックスするなど、体の調子を整えましょう。

睡眠・入浴

花粉によるアレルギー性
症状のメカニズム

体内に入った花粉が異物と認識される。

抗体が花粉と結びつき、アレルギー症状を引き起こす物質を放出する。

くしゃみ、鼻水、目のかゆみなどの諸症状が発生する。

花粉によるアレルギー性症状のメカニズム

Point 3 セルフケア

CAREケア(治療)

薬でつらい症状の改善を

花粉によるアレルギー性症状は、何もしなければシーズン中ずっと続きます。症状を抑える薬で、少しでも快適に過ごしましょう。

花粉による
主なアレルギー性症状

花粉による主なアレルギー性症状は、くしゃみ、鼻水、鼻づまりなどのアレルギー性鼻炎の症状と、目のかゆみ、流涙、充血などのアレルギー性結膜炎の症状です。他にも皮ふやノドに症状が出たり、頭痛や倦怠感などに悩まされることも。花粉によるアレルギー性症状の治療は、症状を軽減する「対処療法」が基本。医療機関やドラッグストアで症状に合わせた薬を入手しましょう。

花粉による主なアレルギー性症状

ココカラファインオススメ!

目の症状にはコレ!
ロートアルガードクリニカルショット ロートアルガードクリニカルショットm

全ての目のアレルギー症状
(かゆみ、充血、異物感)に効く!

アルガード史上、最強にて最も効果の高い処方設計。花粉などによるつらい目のかゆみ・充血・異物感の全てにクリニカル処方が効く、高機能眼科用薬です。
※既承認一般用眼科用薬中(令和元年5月現在)

ロート製薬
●ロートアルガード
クリニカルショット

<13ml>
【第2類医薬品】

●ロートアルガード
クリニカルショットm

<13ml>
【第2類医薬品】

ソフトサンティア

目のかゆみ対策に「人工涙液」を!

ソフトサンティアは涙に近い性質を持った人工涙液型点眼剤。目に入った花粉などの異物を洗い流し、不快な症状を緩和します。5mlの小さなボトルで携帯性にも優れています。

参天製薬
ソフトサンティア
<5ml ×4本入>
【第3類医薬品】

鼻の症状にはコレ!
アレジオン20

1日1回1錠のアレルギー専用鼻炎薬

エピナスチン塩酸塩を最大量20mg配合。花粉などによるアレルギー性鼻炎症状(鼻水・鼻づまり)に効果が高く、1日中スッキリと過ごせます。
※エスエス製薬既承認一般用鼻炎薬中

エスエス製薬
アレジオン20
<6錠><12錠><24錠>
【第2類医薬品】

ノスポール鼻炎錠FX

眠くなりにくい成分の
アレルギー専用鼻炎薬

1日2回、症状が出始めるころから服用することで、花粉やハウスダストなどによるアレルギー症状を緩和します。口が乾きにくく、眠くなりにくいアレルギー専用鼻炎薬です。

matsukiyo
ノスポール鼻炎錠FX
<30錠><60錠>
【第2類医薬品】

スットモアAG点鼻薬プラス

つらい症状には点鼻薬も一緒に

医療用成分クロモグリク酸ナトリウム配合で、アレルギーの発生源を抑制します。即効性の成分も入っているため、くしゃみ、鼻水など、今つらい症状にも効果を発揮します。

matsukiyo
スットモアAG点鼻薬プラス
<30ml>
【第2類医薬品】

ページトップへ