お役立ち情報

2020年09月30日

あなたの大切な目疲れていませんか?

家で過ごす時間が長くなると、テレビ、パソコン、読書などを楽しむ時間が増え、目に負担がかかります。まずは下のクイズにチャレンジして疲れ目の知識をチェック。その後、記事内にある答えと対策をチェックしてみてください。

まずはクイズに挑戦!まずはクイズに挑戦!

  • Q1パソコンやスマホで目が筋肉疲労?
    そんなことあるの?
  • Q2目が乾燥するけど、これも疲れと関係ある?
  • Q3節電のために照明を暗めに設定。
    これも疲れる?
  • Q4栄養不足で疲れ目に?ストレスや睡眠不足もダメ?
  • Q5老眼鏡はかけたくない…けど、かけるべき?
  • Q6遠くを見ると疲れが取れるのは本当?

Q1~6の答えは全部「Yes」。乾燥や栄養不足、節電も「疲れ目」に関わってきます。では、詳しく見ていきましょう。Q1~6の答えは全部「Yes」。乾燥や栄養不足、節電も「疲れ目」に関わってきます。では、詳しく見ていきましょう。

A1目にも筋肉はあります!酷使するとその筋肉が疲れます

近くのモノを見るときは、目のピント機能を調整する「毛様体筋」という筋肉がギュッと緊張して水晶体を厚くします。近くを見続けると、この毛様体筋にずっと力が入った状態になり、筋肉疲労を起こしてしまうのです。また、パソコンやスマホの画面を凝視するため、まばたきの回数が減り、目が乾きやすくなります。涙は目がスムーズに機能するために大切な働きをしているので、涙が少なくなると必要以上に目に負担がかかります。

遠くを見るとき
近くを見るとき

A2目の乾燥は筋肉のオーバーワークにつながります

目の表面が乾燥すると角膜が傷つきやすくなるほか、目の表面がでこぼこして、本来ならピントが合っている状態でも視界がぼやけてしまいます。人間の脳はそれでもピントを合わせようと無理に筋肉を動かして調節するので、目の疲れにつながります。

スマイル40プレミアムDX

年齢によるつらい眼疲労・かすみに効く

吸着性ビタミンAをはじめとする10種の有効成分がさまざまな角度からサポート。年齢などによる目の疲れ、かすみによく効きます。瞳の事を考えた防腐剤無配合処方。

ライオン
スマイル40
プレミアムDX

<15ml>
【第2類医薬品】

スマイルザメディカルADX/DXコンタクト

目の乾きなどによる疲れに悩む方に

目を酷使するあなたに。目の乾きなどによる疲れを根本から改善して健康的な瞳に導きます。コンタクトレンズ用も。

ライオン
スマイルザメディカルA
DX/DXコンタクト

<15ml>
【第3類医薬品】

A3暗い場所で近くを見ると、疲れます

暗い場所ではたくさんの光を取り入れようと瞳孔が開くのに対し、近くのものを見るとき目は瞳孔を縮めようとします。反対の動きをすることで目が緊張して疲れてしまうそうです。パソコンの作業をする部屋の適切な照度は300~500ルクス程度(300ルクスは新聞の文字が読める程度の明るさ)。部屋の明るさと画面の明るさを同じぐらいに設定すると疲れにくくなります。デスクライトを活用する、パソコン画面の明るさを抑えるなど、作業に合わせた適切な明るさに調整して、目を労わりましょう。

Vロートコンタクトプレミアム

ロート史上最高峰のコンタクト用目薬

全有効成分を基準内最大濃度配合。乾き・ヒリつき、酷使して蓄積した疲れなどに効果を発揮。長時間コンタクトをつけている方におすすめの目薬です。
※ロート製薬のコンタクト用目薬としてビタミンAを最大濃度配合(2020年3月現在)

ロート製薬
Vロートコンタクト
プレミアム

<15ml>
【第3類医薬品】

A4栄養不足、ストレス、睡眠不足すべてNGです

目も体の一部なので栄養不足やストレス、睡眠不足などの影響を受けます。目の細胞に必要な栄養や酸素が足りなくなると、細胞の代謝が低下し、疲労を回復しづらくなるという悪循環に陥ることも。なお、ビタミンB群やビタミンAが疲れ目対策に効果的な栄養素といわれています。

A5老眼鏡は素直に使いましょう

40歳を過ぎた頃から始まる老眼は、水晶体の弾力性が低下したり毛様体筋が衰えたりすることでピント調節能力が低下し、近くの物が見えにくくなるものです。老眼鏡をかけずに無理やり近くにピントを合わせようとすると、筋肉疲労をおこし疲れ目になります。疲れ目の症状が重くなると頭痛や肩こりを伴うことも。意地を張らずに老眼鏡を使いましょう。

ナボリンS

目の奥のつらい眼精疲労、
肩こりに飲んで効く

筋肉疲労や血行不良、末梢神経のダメージを修復することで、眼精疲労、肩こり、腰痛に体の中からじっくり効きます。

エーザイ
ナボリンS
<21錠><90錠>
【第3類医薬品】

A6人間の目は本来、遠くが見やすく
近くを見ると疲れやすい構造になっています

遠くを見ることで毛様体筋の緊張がゆるむため、よい休息になるといえます。パソコンやスマホを1時間使ったら10~15分程度の休憩をとって目を休めましょう。

オススメの疲労回復法

オススメの疲労回復法

目のストレッチ

目玉を上下左右に動かしたり、ぐるぐる回したりします。

目の周りを温める

血行がよくなり毛様体筋がほぐれます。

目薬を活用する

毛様体筋の緊張をほぐすものや涙液を補うものがオススメです。

サンテメディカルアクティブ

年齢や乾きなどによる
目の疲れ、目のかすみを感じる方に

涙液層を安定化するビタミンAを最大濃度配合。目の乾きや年齢による眼疲労、目のかすみに効果を発揮します。

参天製薬
サンテメディカルアクティブ
<12ml>
【第2類医薬品】

サンテメディカル12

つらい疲れ目に一般用目薬
最多の12成分を配合

一般用目薬としては最多の12成分を配合。つらい疲れ目や充血などに効く目薬です。パソコンやスマートフォンなどで長時間目を酷使している方に!

参天製薬
サンテメディカル12
<12ml>
【第2類医薬品】

ソフトサンティアひとみストレッチ

コンタクト装用中のつらい疲れ目に

防腐剤無添加。目の疲れの原因であるピント調節筋のコリをしっかりほぐします。小容量4本入で携帯にも便利!

参天製薬
ソフトサンティア
ひとみストレッチ

<5ml×4本入>
【第3類医薬品】

サンテメディカルガードEX

乾燥やコンタクトによる角膜ダメージに

角膜のダメージを修復・保護する成分を配合し、目の炎症や眼病予防に効果を発揮します。乾燥やコンタクトレンズで目に負担のかかっている方に!

参天製薬
サンテ
メディカルガードEX

<12ml>
【第2類医薬品】

ページトップへ