お役立ち情報

2020年07月31日

栄養ドリンクなどで足りない栄養を補って夏の疲労を回復!

疲労回復の鍵はビタミンB

炭水化物やタンパク質とともに、疲労回復に必要とされるのがビタミンBです。食物をエネルギーに変換する作業をスムーズにするビタミンBの摂取が足りないと、きちんと食事 をしていてもエネルギーが不足し、倦怠感などを感じる場合があります。
ビタミンBは乳製品や豚肉、レバー、納豆、バナナなどに多く含まれますが、水溶性で熱に弱く調理などで簡単に壊れてしまうので、大量に摂取することが困難です。食品でとりきれないビタミンB は、栄養ドリンクなどで補うことをおすすめします。

生薬で疲労回復

生薬とは、天然に存在する動植物などを、薬効成分を精製することなく用いる薬の総称で、その薬効はさまざまです。現在、日本で常用されている生薬は約200種類で、その多くは7世紀頃に中国から伝えられたものです。
生薬は、何千年もの長い期間にわたって人々が使い続けることによって、有効性と安全性を実体験として確認しています。自分の体質や体調に合った生薬を配合した栄養ドリンクなどをとることで、疲労を回復し夏バテに負けない体を目指しましょう。

  • 携帯に便利なユンケル
    黄帝液の顆粒タイプ

    1日当たりの生薬量は「ユンケル黄帝液」の約4倍。顆粒をより溶けやすく改良し、サッと飲める口どけの良い顆粒にリニューアルしました。外出先でも水なしで服用でき、カロリーもドリンクに比べて控えめなのでダイエット中の人にも。

    佐藤製薬 ユンケル黄帝 顆粒<10包>

  • ここぞという時の戦う前にこの1本!

    肝臓水解物とウルソデオキシコール酸を配合したドリンクタイプの滋養強壮剤。6つの生薬を配合し、肝臓からくる疲れをダブルサポートします。

    佐藤製薬 レバソウル ドリンクG <50ml×3本>

ページトップへ