お役立ち情報

2019年10月31日

かぜのシーズンは「疲れ」に注意!「疲れ」&「かぜ」対策

毎日ムリをして活動していると、「疲れ」はどんどんたまっていきます。
疲れは「かぜ」の原因になることもあるので、慢性化しないように気をつけましょう。

蓄積し慢性化した疲れは
かぜの原因になることも

運動や仕事などの作業のし過ぎで活動能力が低下することを、疲れといいます。
通常の肉体疲労は、休息や睡眠をとることによって回復できますが、疲れをがまんしていると疲労は蓄積され、慢性化していきます。肉体疲労が続くと、体内に侵入したウイルスと闘う免疫の働きが低下し、かぜをひきやすくなります。

疲れをためない5つのポイント

  • 1.栄養のバランスがよく、消化にいい食事をとる
  • 2.質のいい睡眠を十分にとる
  • 3.デスクワークが続いたときは、軽い運動をする
  • 4.入浴時には湯船に浸かる
  • 5.神経や筋肉にはたらくビタミンB群や、血行をよくするビタミンEなど、疲労回復に役立つ栄養素を積極的にとる

かぜかもと思ったときの
かぜ薬

4つの有効成分の作用により、「のどの痛み」「発熱」「鼻みず」などのかぜの諸症状にすぐれた効果を発揮するかぜ薬です。

パイロンPL顆粒

すっきり快適に
気分リフレッシュ

マスクのニオイが気になる。息苦しい。そんな悩みありませんか?天然精油100%のアロマスプレーで快適&リラックス♪

マスクスプレー

疲れやかぜに
滋養強壮ドリンク

体調不良時やかぜなどで体力を消耗したときの栄養補給にオススメ。ローヤルゼリーや牛黄など13種類の有効成分配合した滋養強壮ドリンクです。

エスモンDX

携帯に便利な
ユンケル顆粒タイプ

1日分当たりの生薬量はユンケル黄帝液の約4倍。より溶けやすく改良し、サッと飲める口どけの良い顆粒にリニューアルしました。体力の回復を助ける生薬配合のDCFも。

ユンケル黄帝顆粒 ユンケル黄帝顆粒DCF

体全体の疲れ、だるさに

4種類の滋養強壮生薬と5種のビタミン配合で、体全体の疲れやだるさ、たまってしまった疲れにもすぐれた効き目をあらわします。

キューピーコーワゴールドα-プラス

かぜの予防に高機能マスク

ナノ繊維フィルターがウイルス飛沫など空気中の微粒子を99%カット。三次元高密着マスクが耳ひもを太くしてリニューアルしました。

三次元高密着マスク ナノ

症状に合った薬で
早めの回復を

RSウイルスやコロナウイルスといったウイルスが原因となる冬のかぜは、例年11月頃から流行し始めます。
冬は低温低湿になるうえに、免疫の働きは、体温が0.5度下がると30%も低下するといわれており、ウイルスの増殖に最適の季節だといえます。
かぜの症状は誰もが同じではありません。感染したウイルスの種類や生活環境によっても異なり、気管支が弱い人、鼻の粘膜が弱い人、体力がない高齢者や子どもなど、体質や体調によっても異なってきます。
早めの回復には、症状に合った薬を選ぶことが大切です。

症状に合った薬で早めの回復を

ストナシリーズ

かぜの症状に合わせて
選べるかぜ薬

のどの痛み、発熱、鼻水・鼻づまり、つらいせき・たん、症状によって選べる3タイプ。
素早く溶けてよく効く「液体inカプセル」や「顆粒」「錠剤」もあります。

かぜの鼻症状への
効き目に特化

かぜ薬の承認基準を上回る2倍量のベラドンナ総アルカロイドを配合した、鼻症状特化タイプのかぜ薬。鼻に作用する4成分を配合し、鼻水・鼻づまり、くしゃみ、かぜで傷んだ鼻粘膜の修復促進など鼻症状にすぐれた効果をあらわします。

ストナジェルサイナスEX

つらいせき、たん、
発熱に効く

たんにすぐれた効果をあらわすL-カルボシステイン、ブロムヘキシン塩酸塩を配合したかぜ薬です。ノスカピン配合により、つらいせきをしずめます。液体inカプセルなので早く溶けてよく効きます。

ストナプラスジェルS

つらいのどの痛み、
発熱に効く

のどの痛みなどのかぜの諸症状に効果をあらわす、イブプロフェンやトラネキサム酸を配合したかぜ薬です。液体inカプセルなので早く溶けてよく効きます。

ストナアイビージェルS

諸症状に効き、
比較的眠くなりにくい

かぜの諸症状に効果をあらわす小青竜湯(しょうせいりゅうとう)エキスを配合しています。抗ヒスタミン剤が入っていないので比較的眠くなりにくいかぜ薬です。12才から服用できる顆粒タイプです。

ストナデイタイム

せきと発熱に効く
総合かぜ薬

甘草、車前草の他3種類の鎮咳剤がつらいせきの症状をやわらげます。アセトアミノフェンとエテンザミドを3:5の比率で配合することで、より解熱効果を高めました。発熱時などに消耗するビタミンCを大人1日量500mg配合しています。

ストナプラス2
ページトップへ