お役立ち情報

2019年10月31日

始めよう!健康生活習慣

イキイキと生きるために始めよう!健康生活習慣イキイキと生きるために始めよう!健康生活習慣

食べ過ぎ飲み過ぎ、運動不足、睡眠不足にストレスの蓄積。
よくないなぁと感じている生活習慣を少しずつ変えて、イキイキと楽しく健康な毎日を手に入れましょう。

よくない生活習慣の継続が高める
不健康リスク

よくない生活習慣の継続が高める不健康リスク

なんとなく体調が悪い、食欲がない、よく眠れない。病気ではないけれど、決して健康とは言えない。そんな体調不良の原因は、よくない生活習慣の蓄積によるものかもしれません。
健康な体を作るには、栄養バランスのとれた食事と十分な睡眠、適度な運動の「よい生活習慣」を続けることが必要です。生活習慣の乱れや喫煙、過度の飲酒やストレスの蓄積は、高血圧や糖尿病、心筋梗塞といった生活習慣病だけでなく、認知症やうつ病などのリスクを高めるともいわれています。
生活習慣の乱れが病気のリスクを高めるということは、体によい生活習慣を続けることで、防げる病気もあるということです。重要なのは、あれもこれもではなくできることを無理せず続け、少しずつできることを増やしていくことです。ほんの少しごはんの量を減らす。飲み物を買うときは野菜ジュースを選ぶ、1日10分歩くなど、できることから始めてみませんか。

NG生活習慣をチェックNG生活習慣をチェック

健康な体を作るために、まずは生活習慣を見直してみましょう

食事
  • おなかいっぱいになるまで食べてしまう
  • 味の濃い料理が好き
  • 外食が多い
  • 野菜や果物はあまり食べない
  • 食事の時間が短い
  • 朝食は食べないことが多い
運動
  • 外出しても極力歩かないようにする
  • バスや電車ではできるだけ座る
  • 運動の習慣がない
  • 休日は家であまり動かず過ごす
  • エスカレーター、エレベーターは必ず使う
  • 仕事はデスクワークだ
睡眠・ストレス
  • 常に寝不足だと感じている
  • 眠っても疲れがとれない
  • イライラすることが多い
  • 趣味や娯楽がない
  • 人間関係や仕事に悩みがある
飲酒・喫煙
  • 飲酒は毎日欠かさない
  • 二日酔いになることがある
  • 飲酒するときはあまり食べない
  • タバコをやめられない
  • タバコを吸う人と一緒にいることが多い

足りない栄養素を補う

スピルリナリッチ

50種の栄養成分を
サプリで手軽に摂取

スーパーフード「スピルリナ」を主成分としたベースサプリメント。消化吸収に優れ、1日10粒からで、ビタミン、ミネラル、アミノ酸など50種の健康・栄養成分をとることができます。

DICライフテック
スピルリナリッチ
<300粒><600粒><1800粒>
【栄養機能食品】

吸収型カルシウムプラス

吸収率にこだわった
顆粒タイプのカルシウム

年齢とともに体内吸収率が低下するカルシウムを、手軽に摂取できる吸収型カルシウムです。カルシウムの働きをサポートするビタミンB6、B12、葉酸、コラーゲン配合。

ファイン
吸収型カルシウムプラス
<14包><60包>
【栄養機能食品】

生活習慣の改善は肥満の予防から生活習慣の改善は肥満の予防から

太り過ぎはNG。かといって、痩せ過ぎも禁物です。
適正体重を維持するためには、運動も必要ですが、
何より適量でバランスのとれた食事が基本です。

●適正体重は、BMI
知ることができます。

適正体重は、BMIで知ることができます。

●適正体重の範囲

適正体重の範囲

厚生労働省「日本人の食事摂取基準(2015年版)」

●健康的な食事とは?

主食・主菜・副菜を組み合わせた、適切な量の食事が健康的でバランスのいい食事です。忙しいときなどは、足りない栄養素を補うサプリメントや栄養補助食品などを上手に利用しましょう。

健康的な食事とは?健康的な食事とは?

毎日の食事にプラス

賢者の食卓 ダブルサポート

血糖値、中性脂肪の
上昇をおだやかに

糖分や脂肪の吸収を抑え、食後の血糖値や血中中性脂肪の上昇をおだやかにします。水・緑茶・紅茶などの味を変えずにさっと溶けるので、食事のシーンを選びません。

大塚製薬
賢者の食卓 ダブルサポート
<30包>
【特定保健用食品】

アイソカル サポートファイバー

便通&血糖ダブルの
機能性表示食品

スーパー食物繊維「グアーガム分解物」が腸に届いて善玉菌に働き、便秘気味の人の便通をサポートします。1包でレタス2個分の食物繊維が、食後の血糖値の上昇を抑制します。

ネスレ日本
アイソカル サポートファイバー
<14包>
【機能性表示食品】

ゆるゆる糖質制限のススメゆるゆる糖質制限のススメ

毎日の食事はおなかいっぱい食べたいところですが、糖質の摂取量は気になってしまいますよね。そこでおすすめなのは、極端な糖質抜きではなく、ゆるく制限するロカボスタイルです。1日3食プラス間食で糖質摂取量をトータル70~130gとしましょう。

●とり過ぎた糖質は?

食事をすると、食べ物の中の糖分がブドウ糖として血液中に取り込まれます。ブドウ糖が増えることで、すい臓からインスリンが分泌されます。糖をたくさん摂取した場合、通常よりインスリンが多く分泌され、脂肪合成を高めます。インスリンは脂肪分解を抑制する作用を持っているので、体内に脂肪が蓄積されやすくなります。

●食物繊維をとりましょう

食物繊維は、食べたものの消化吸収をゆるやかにして、血糖値の急上昇を抑えてくれます。野菜や豆類、海藻、きのこ、こんにゃくといった食物繊維を多く含む食品を、積極的にとるようにしましょう。

食物繊維をとりましょう

ヘルシーおやつ

ロカボスタイル低糖質スイートナッツ

おいしく食べながら
糖質をコントロール

糖質が少ないとされる「クルミ」「アーモンド」「ヘーゼルナッツ」をラカントでコーティング。小腹がすいたときや、ダイエット中のおやつとしてもおすすめです。

サラヤ
ロカボスタイル
低糖質スイートナッツ

<70g>

SUNAO 発酵バターSUNAO チョコチップ

1袋糖質10g以下
こだわり素材のおやつ

豆乳パウダーや小麦胚芽など、からだに優しい素材を配合することで糖質をオフ。風味豊かな発酵バターやチョコチップを使用し、おいしさにもこだわっています。

江崎グリコ
SUNAO 発酵バター
SUNAO チョコチップ

<各31g>

ページトップへ