ココカラファイングループについて

会社概要

名称 株式会社ココカラファイングループ
Cocokarafine Group Co., Ltd.
本社所在地 〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜3-17-6イノテックビル
代表者 代表取締役社長 塚本 厚志
設立日 2008年4月1日
決算日 3月31日
事業内容 ドラッグストアチェーンの運営等を行う子会社及びグループ会社の経営計画・管理ならびにそれに付随する事業
取締役及び監査役 代表取締役社長:塚本 厚志
取締役副社長 経営管理:山本 剛
取締役 営業管理:渡辺 玲一
監査役:石川 厚美

子会社法定公告(ココカラファイングループ)

トップメッセージ

グループ会社

グループ理念

グループ理念
未来の常識を創り出し、人々の生活を変えていく

グループビジョン
美しさと健やかさを、もっと楽しく、身近に。

事業内容

ドラッグストア事業

当グループでは、一般的な利便性・価格志向のドラッグストアとは一線を画し、豊富な専門知識とカウンセリングによる接客販売に重点を置いた付加価値の高いサービスを提供しています。
社員・スタッフの教育体制を充実させ、「お客様・患者様に対して健康と美容のアドバイスができる体制」を整え、ヘルス&ビューティケア関連商品を中心に、日用生活商品まで幅広い品揃えでお客様のニーズにお応えします。
出店地域は、郊外・都市周辺の住宅地から繁華街まで多岐にわたり、各地域の特性に合った業態で店舗を展開しています。

調剤事業

医薬分業が進む昨今、当グループは地域密着型の「健康サポート薬局」を目指し、調剤薬局事業に特に力を入れています。調剤専門店はもちろん、ドラッグストアに調剤薬局を併設した「ドラッグ&調剤」の出店や医療モールへの積極展開を推進しています。
患者様への服薬指導や対話を通じた情報提供等の専門性を高めるため、豊富な薬剤師数を確保し、教育・研修システムの充実を図っています。さらには、来店が困難な患者様向けに在宅服薬指導を行うなど、今後より一層のサービス充実を目指します。

介護事業

当グループでは、急速に少子高齢化が進む現代社会において、みなさまの一生涯をサポートできる企業を目指し、介護事業にも積極的に取り組んでいます。
訪問介護などの在宅系看護サービスから有料老人ホームなどの居住系介護サービスまで、地域医療との緊密な連携のもと、介護に関わるサービスをトータルに提案しています。
ご利用者様、そしてご家族の方が安心して生活できる環境を整え、グループ企業がもつ様々なサービスとの連携を図りながら、総力をあげてシニアライフをサポートしていきます。

健康経営宣言

【1】ココカラファイングループは、従業員一人ひとりが、またその家族が毎日の生活習慣を正しく身につけられるよう、健康増進の活動に積極的に参画し、生産性向上と健康寿命の延伸を追求してまいります。

【2】正しい生活習慣を身につけたココカラファイングループの従業員が、地域のヘルスケア全般の相談窓口として中心的な役割を果たし、地域社会の健康増進と健康寿命の延伸を追求してまいります。

代表取締役社長
塚本 厚志

ブランドについて

採用について

ココカラファインでは一緒に働いてくれる仲間を探しています。

採用ページ

店舗物件募集

ココカラファインは店舗物件情報を募集しています。

店舗物件問い合わせ

お問い合わせ

弊社に関するお問い合わせは、下記までご連絡くださいますようお願いいたします。お客様からの問い合わせ内容は、サービス向上のため、ココカラファイングループで共有させて頂きます。あらかじめご了承ください。

お問い合わせ

その他事業・サービス




ココカラファインがご提供する医療モール ココカラファインメディカルモール


メディカルプラス


舞多聞きらら保育園


「歩くリハビリ」デイサービスさんぽ



ページトップへ