ココカラファインのお役立ち情報

春から始める!マイスタイル・マウスケア

春からはじめる! マイスタイル・マウスケア

この記事は2019年3月に掲載したものです。
記事内で紹介している商品は記事掲載時点のものであり、現在取り扱っていない場合がございます。

春は新しいことを始めるのにぴったりの季節。
まずは出会いの印象に強くかかわる“口もと”のケアから始めましょう。

歯の健康、口臭、見ため……オーラルの悩みは尽きない

●40歳以上の約8割が「歯周病」

むし歯は「歯」そのものが侵されていきますが、歯周病は「歯ぐき」や「骨」が侵され、最後には歯が抜け落ちてしまう病気です。日本人の場合、40歳以上の約8割が歯周病だといわれています。

●歯周病の原因は細菌

歯みがきなどのオーラルケアを怠ると、歯の表面に「歯垢(プラーク)」ができます。この歯垢に口内の細菌が集まり、増殖、次第に歯や骨を溶かしたり、歯茎を腫らしたりと悪さをし始めます。だからこそ、歯垢になる前に毎日の歯みがきで細菌のエサとなる食べかすなどを取り除き、マウスウォッシュなどで殺菌する必要があるのです。

●口臭の原因は……

口臭の原因は、食べもの、歯周病、舌苔(ぜったい)、口内の乾燥など様々。中でも歯周病の原因となる菌は、強烈な悪臭を出します。ニオイは自分では気づきにくいので、一度、歯科検診を受けてみるのもおすすめです。

春は自分を変えるチャンス!

第一印象はほんの数秒で決まるといわれていますが、中でも「笑顔」と「清潔感」はとても大切。そのどちらにも関わってくるのが「口元」です。歯に自信がない方や、ニオイや汚れが気になる方は、バッグに「マイ・アイテム」を入れて、食後やトイレ休憩ごとにお口をチェック。必要なケアをすることで、自信をもって人と接することができるようになれるかもしれません。

定番! おうちケア

この春は、美白・歯周病・研磨剤なし・大人むし歯……など
目的別に特化された新商品が出揃いました。
さっそく使ってみましょう!

予防歯科を始めましょう

むし歯になる前の「予防」を大切にすること、それが予防歯科です。家庭でのセルフケアと歯科医院でのプロフェッショナルケアを併用することが、むし歯予防に大きく関わるとされています。予防歯科を意識した歯みがきのポイントは、歯垢を落とす、菌を増やさない、フッ素を歯に残すです。毎日、フッ素入り歯みがき粉を使って丁寧に磨いてください。

舌ケアに挑戦!

鏡で口の中を見た時、白いものが舌の表面についていませんか?実はそれ「舌苔(ぜったい)」といって、口の細胞がはがれおちて舌に白く溜まり、腐敗したものなのです。口臭の6割は舌苔から発生するともいわれていますので、歯と一緒に忘れずにケアしてください。

息さわやか!
いつでも準備万端な自分に

気づかないうちに人を不快にさせてしまう口臭は、先回りしてケアすることが大切。携帯できるアイテムをバッグの中に忍ばせて。

Facebookでシェアする twitterでシェアする
ページトップへ