お役立ち情報

旬の食材を味わおう!『春野菜のカレーマヨサラダ』

旬の食材を味わおう!『春野菜のカレーマヨサラダ』

はじめに

春の旬の野菜といえば、キャベツ、新じゃが、アスパラガス、筍(たけのこ)、たらの芽、菜の花、ふきなどがありますね。
スーパーなどでこのような野菜が並んでいると「ああ、春が来たな~」と感じるものです。
そこで今回は、春キャベツ、春にんじん、スナップえんどう、アスパラガス…と春野菜を使って、春を感じるサラダを作りました。

旬の食材を味わおう!『春野菜のカレーマヨサラダ』

調理時間15分
カロリー(1人分)123kcal・脂質2.6g・塩分0.9g

材料(2人分)

・キャベツ・・・・・・・・・・2枚(100g)
※幅の太い千切りにする。

・にんじん・・・・・・・・・・1/2本(75g)
※5㎝長さの細切りにする。

・塩・・・・・・・・・・・・・小さじ1/5(1g)

・スナップえんどう・・・・・・8本(72g)
※筋を取る。

・アスパラガス・・・・・・・・2本(50g)
※はかまを取る。

・鶏ささみ・・・・・・・・・・2本(100g)

<カレーマヨソース>
・ピュアセレクト コクうま・・・大さじ1(15g)
★普通のマヨネーズでも可

・酢・・・・・・・・・・・・・大さじ1/2(7g)

・プレーンヨーグルト・・・・・大さじ1(15g)

・カレー粉・・・・・・・・・・小さじ1/2(1g)

・こしょう・・・・・・・・・・少々
※全て混ぜておく。

作り方

1.ボウルにキャベツ、にんじん、塩を入れ、軽くもみこんで、しんなりするまで5分置き、水気を切る。
スナップえんどう、アスパラガスは茹でて、ひと口大に切る。鍋にお湯を沸騰させ、鶏ささみを入れる。
再び沸騰させ、表面が白くなったら火を止め、7~8分置いて中まで火を通す。手で割きながら、筋を取る。

2.ボウルに1と<カレーマヨソース>を入れて、よく和える。

おわりに

春野菜の他に、鶏ささみを加えてボリュームアップしました。 鶏ささみは、火を加えすぎると固くなるため、再沸騰したら火を止めて予熱で火を入れると良いです。太めの鶏ささみの場合は10分程度置きます。

減塩のために塩は最小限に抑えて、カレー風味のマヨネーズソースで和えました。 今回は、カロリーが気になる方におすすめの、「味の素ピュアセレクト コクうま」をマヨネーズの代わりに使用し、プレーンヨーグルトでまろやかに仕上げています。 お好みで、カレー粉の量を調節してください。

カレーマヨソースは塩を少々加えて、野菜スティックのディップソースにしたり、鶏肉の漬け焼きなど、アレンジして使ってもOK。 マヨネーズとは一味違った風味をお楽しみください。

Facebookでシェアする twitterでシェアする
ページトップへ