お役立ち情報

春の行楽におすすめ!『鶏の照り焼き(ピクニックアレンジ)』

春の行楽におすすめ!『鶏の照り焼き(ピクニックアレンジ)』

はじめに

春の陽気が気持ちいい日は、お弁当を持ってピクニックに出かけたいですね。
青空の下、みんなで食べるお弁当はワクワク楽しく、いつもの料理も一味違ったものに感じられます。 定番の鶏のから揚げも美味しいですが、カロリーが気になる方に、今回は「鶏の照り焼き」をピクニックアレンジで作ってみました。

春の行楽におすすめ!『鶏の照り焼き(ピクニックアレンジ)』

調理時間15分
カロリー(1人分)188kcal・脂質5.9g・塩分1.5g

材料(2人分)

・鶏もも肉(皮なし)・・・・1枚(200g)
※余分な皮、脂身を取り除く。厚みが均等になるように切り広げる。

・片栗粉・・・・・・・・・・小さじ2(6g)

・サラダ油・・・・・・・・・小さじ1(4g)

【たれ】
・しょうゆ・・・・・・・・・大さじ1(18g)

・みりん・・・・・・・・・・大さじ1(18g)

・酒・・・・・・・・・・・・大さじ1(15g)

・砂糖・・・・・・・・・・・大さじ1/2(4.5g)
※全て混ぜておく。

作り方

1. ビニール袋に鶏もも肉と片栗粉を入れ、よくまぶす。

2. フライパンにサラダ油を入れ中火で熱し、1を両面焼く。(蓋をする)
肉に火が通ったら、【たれ】を加えて煮詰め、全体にからめる。

3. 1.5㎝幅に切り、器に盛りつける。

<ピクニックアレンジ>
鶏の照り焼きをひと口大に切り、卵サンドやハムチーズサンドと薄くスライスしたきゅうり、ミニトマトと一緒に串に刺します。
紙コップや紙皿で取り分けると、手を汚さずに食べられて便利ですよ。

おわりに

鶏の皮のカロリーは、100gあたり513kcalあります。今回は、皮無しの鶏もも肉でヘルシーに仕上げました。 皮が無い代わりに、片栗粉をまぶすことでたれが絡みやすく、冷めても食べやすくなります。

1枚肉で作るレシピですが、最初からひと口大に切ってもOK。 皮も食べたい!という方は、皮の面をカリカリに焼いてから、全体を焼くとジューシーな仕上がりになります。
たれは、「しょうゆ:みりん:酒:砂糖=2:2:2:1」の割合で肉の量によって調整してください。

みんなでシェアできるように、「サンドイッチ+鶏の照り焼き+野菜」をひと串にしましたが、そのままお弁当に詰めたり、紙コップごとに分けたりと、いろいろとアレンジして楽しんでください。

Facebookでシェアする twitterでシェアする
ページトップへ