お役立ち情報

冷凍野菜で簡単おやつ♪『ほうれん草の蒸しパン』

冷凍野菜で簡単おやつ♪『ほうれん草の蒸しパン』

はじめに

おやつはもちろん、朝食やちょっと小腹が空いたときに、冷凍野菜で簡単に作れる『ほうれん草の蒸しパン』はいかがですか?
トッピングにミックスベジタブルを使い、見た目もカラフル!

定番のレーズン蒸しパンも美味しいですが、たまには野菜でヘルシーなおやつを作ってみましょう。

『ほうれん草の蒸しパン』

調理時間20分
カロリー(1個(32g))99kcal・脂質2.2g・塩分0.3g

材料(5個分)

◎ほうれん草(冷凍)・・・・・・40g
 ※解凍する

◎牛乳(もしくは水)・・・・・・80ml

◎ラカントS(砂糖でも可)・・・20g

◎オリーブオイル・・・・・・・・大さじ1/2

◎塩・・・・・・・・・・・・・・ひとつまみ

・薄力粉・・・・・・・・・・・・100g

・ベーキングパウダー・・・・・・小さじ1

・ミックスベジタブル(冷凍)・・40g
 ※飾り用

【事前準備】
・ボウルに薄力粉、ベーキングパウダーをふるって入れ、混ぜておく。
・蒸し器にお湯を沸騰させておく。
・シリコンカップを用意する。(アルミや紙のカップやスフレカップでも可)

作り方

1.ミキサー(もしくはフードプロセッサー)に「◎」の材料をすべて入れ、滑らかになるまで混ぜる。
 粉をふるっておいたボウルに加え、粉が無くなるまでよく混ぜ合わせる。

2.シリコンカップに分け、ミックスベジタブルをのせる。蒸し器に並べ、15分蒸す。

3.シリコンカップから取り出し、器に盛る。

おわりに

朝食でも食べられるように、甘さ控えめな蒸しパンに仕上げました。
ほうれん草の代わりに、小松菜や人参などいろいろな野菜でアレンジOKです!

冷凍のほうれん草を使えば、包丁いらずで簡単♪
蒸すところ以外は、火や包丁を使わないので、混ぜたり、トッピングしたり、お子様と一緒に楽しくおやつを作ることもできますよ。

今回砂糖の代わりに使用したのは、カロリーや糖質が気になる方におすすめしたい「ラカントS顆粒」。カロリーゼロ、糖類ゼロの自然派甘味料です。砂糖と同じ甘さで、熱に強く、煮込み料理やお菓子作りに使うことができます。

Facebookでシェアする twitterでシェアする
ページトップへ