ドラッグストア・調剤を運営するココカラファインのお役立ち情報サイトです。
ご利用ガイド ゲスト様

あなたのお悩みは?

二日酔い対策


二日酔いはアルコールが代謝されて発生したアセトアルデヒドという物質が原因です。本来はこのアセトアルデヒドから酢酸に代謝されて無毒化されますが、お酒を飲みすぎることで肝臓の処理が追いつかず解毒されないまま体内に残り二日酔いの状態になります。お酒の処理には大量の水も必要です。二日酔い対策の薬やサプリメントだけでなく、お酒を飲んだら水もたくさん飲みましょう。

飲む前の対策

ウルソデオキシコール酸や肝臓水解物やウコンをはじめとした生薬をベースとしたものなど、お酒を飲む前に服用しておくことで肝機能を高めておき、お酒が残りにくくするタイプのお薬です。ドリンクタイプもあります。

飲んだ後の対策

お酒を飲んだに服用してアルコールや脂肪の分解を助けるタイプや、翌日の胃の不調などに対して服用するタイプのお薬です。主に胃の調子を整えて吐き気やむかつきを軽減する効果があります。二日酔いの解毒には大量の水が必要なので、薬だけでなくなるべく多く水を飲みましょう。

あなたにオススメの記事

ページトップへ