ドラッグストア・調剤を運営するココカラファインのお役立ち情報サイトです。
ご利用ガイド ゲスト様

ココカラファインのお役立ち情報

虫たちを避けて暮らす10箇条

虫たちを上手に避けて暮らすための10箇条

気温が上がると大量発生してくる蚊やハエ、ダニなどの害虫。1年中いるゴキブリもやはり夏に活発化します。
そこで、不快な虫たちを避けて暮らすための豆知識を集めました。

虫たちを避けて暮らす10箇条

 その1
敵の生態を把握すべし
蚊は水場、ハエは糞や堆肥などの汚物で孵化します。チリダニは人のフケやアカ、マダニは血液などを餌とします。ゴキブリは狭い、暗い、暖かい場所を好みます。彼らの生態を知れば、その対策もとりやすくなります。


 その2 
家の守りを固めるべし


 その3 
内に潜む敵を撲滅すべし


 その4 
生ゴミの処理は即座にすべし

生ごみはすぐに片付けを。放置しておくとゴキブリが寄ってくる恐れがあります。冷蔵庫や台所の隙間に落ちている食べカス、排水溝の汚れなども要注意。室内を清潔に保ち、ゴキブリが好む要素を排除しましょう。


 その5 
発見したら秒殺すべし


 その6 
発生源や住処にも注意すべし


 その7 
虫よけグッズの力は大いに借りるべし


 その8 
妊婦や子どもを守るべし

蚊はヒトの排出する二酸化炭素、高めの体温、汗に含まれる物質などに反応して吸血行動のターゲットを決めるといわれています。体温の高い方や汗かきの方は気をつけて。特に子どもや妊婦は体温が高めなので要注意です。


 その9 
服装にも気をつけるべし


 その10 
流行情報にも目を光らせるべし

蚊の最盛期になる春~夏はジカ熱やデング熱など蚊を媒介とした伝染病が流行する恐れがあります。日々のニュースや自治体の発信する情報に目を光らせ、感染源付近には近寄らないようにしましょう。

害虫について

【蚊】6月~8月は特に注意!
日本脳炎、デング熱などの病原体を媒介。吸血行為でかゆみを引き起こす。
スプレー剤などで蚊を近づけない対策を。


【ハエ】春と秋に2大ピークが
大腸菌、黄色ブドウ球菌などの病原体を媒介。不潔感や不快感がある。
生ゴミの処理等、清潔にすることで回避可能。


【ゴキブリ】1年中元気なニクイやつ
サルモネラ、赤痢菌などの病原体を媒介。糞や死骸がアレルゲンになることも。
エサとなるゴミを排除することが大事。


【ダニ】6~9月に大量発生
ウイルスの媒介、吸血行為によるかゆみ。高温多湿、不衛生な環境を好む。
除湿器や薬剤が有効。死がいはアレルギーのもとになるので、掃除機等で除去するのも忘れずに。

オススメ商品

窓やドアに吊るすだけ!簡単なネットタイプの虫よけ
ネットに薬剤を含浸し、自然に広がる虫よけです。電気や電池は不要。雨に濡れても大丈夫です。適用害虫:ユスリカ

アース
バポナ虫よけネットW 260日
レギュラー、玄関用<各260日>


ワンプッシュで12時間、蚊のいない空間に!
1回スプレーするだけで薬剤が部屋に広がり、約12時間(ロングは24時間)、蚊を駆除します(ハエは約4時間駆除します。

アース
おすだけノーマット スプレー200日
レギュラー、ロング<各200日>【防除用医薬部外品】


1本で2役。秒殺と待ち伏せができるスプレー剤
ゴキブリの動きを瞬時にストップ。事前スプレーで待ち伏せ&駆除効果も。食品周りに安心な冷却剤タイプも

アース
医薬品ゴキジェットプロ
秒殺+まちぶせ

<450ml>【第2類医薬品】
凍らすジェットゴキブリ秒殺
<300ml>【防除用医薬部外品】


茂みの奥に届くジェット噴射!蚊の成虫やマダニの駆除に
潜んでいるヤブ蚊を殺しつつ、地面や葉などに付着した薬剤がゆっくり飛散して蚊を寄せつけない空間を作ります。

アース
ヤブ蚊マダニジェット
<480ml>【防除用医薬部外品】

こんな記事もチェックしています

ページトップへ