お役立ち情報

食物繊維をしっかりと!『しいたけで簡単!低カロリーの野菜炒め~チンジャオロースー風~』

食物繊維をしっかりと!『しいたけで簡単!低カロリーの野菜炒め~チンジャオロースー風~』

はじめに

炒め物って、油が多く使われていたり、カロリーが高めだし…と、ダイエット中は敬遠しがちではありませんか。
そんな方に、今回は油が少なめでも、しっかりとした味付けと食材を工夫するだけで、低カロリーでも満足の“チンジャオロースー”をココカラファイン管理栄養士がご紹介します。

『簡単!低カロリーのチンジャオロースー』の作り方

調理時間20分

カロリー(一人分)80kcal・脂質2.4g・塩分1.2g

材料

・ピーマン・・・・・・・・50g(1個)

 ※細切にする

・生しいたけ・・・・・・・100g(中5枚)

 ※細切にする

・水煮たけのこ・・・・・・100g

 ※水分をよくきり細切りにする

<<調味料>

・ごま油・・・・・・・・・小さじ1(4g)

★・酒・・・・・・・・・・小さじ1(5g)

★・砂糖・・・・・・・・・小さじ1(3g)

★・オイスターソース・・・大さじ1(18g)

・水溶き片栗粉・・・・・・適量(水:片栗粉=大さじ1強:小さじ2)

・塩こしょう・・・・・・・お好みで

作り方

1.炒める

フライパンにごま油を熱し、ピーマン、生しいたけ、たけのこの順に炒め、火が通ったら、★を加え更に炒める。

一度火を止め、水溶き片栗粉をまんべんなく加える。

さらに中火で炒め、ある程度水分が飛んだら完成。

2.盛り付け

器に盛る。

※お好みで、塩こしょうで味を調えてもOKです。

おわりに

今回はお肉の代わりに、生しいたけを使用することで低カロリーな1品に仕上げました。
ポイントは、肉厚の生しいたけを使用すること。お肉と同じような満足感も得られます。 しいたけは、食物繊維が豊富なため、便秘がちな方、ダイエット中の方におすすめです♪
しかも、骨を丈夫にするカルシウムの吸収にはビタミンDが欠かせませんが、しいたけはそのビタミンDが豊富。
特に紫外線にあたると増えるため、天日干しの干ししいたけの方がより多く含まれます。 買ってきた生しいたけも、紫外線でビタミンDが増えるので、ひだの方を上にして天日干ししてみてはいかがですか?

こんな記事もチェックしています

ページトップへ