ドラッグストア・調剤を運営するココカラファインのお役立ち情報サイトです。
ご利用ガイド ゲスト様

お役立ち情報

熱中症対策に!経口補水液OS-1(オーエスワン)の正しい飲み方

はじめに

「OS-1(オーエスワン)」は、WHOの提唱する経口補水療法の考え方に基づいた飲料です。米国小児科学会の指針に基づき、電解質と糖質の配合バランスを考慮した経口補水液(ORS)です。

消費者庁による「特別用途食品 個別評価型病者用食品」の表示許可を受けており、乳幼児から高齢者の軽度から中等度の脱水状態の方の水・電解質(塩分等)を補給・維持するのに適しています。

今回はOS-1の基礎知識と正しい使い方を説明します。

ORS(Oral Rehydration Solution)とは、水分と電解質をすばやく補給できるようにナトリウムとブドウ糖の濃度を調整した飲料です。

どんなときに適している?

1:下痢・嘔吐・発熱に伴う脱水状態

風邪やウイルス性腸炎などで下痢・嘔吐・発熱による発汗を繰り返すと、多くの水分と電解質(塩分)を同時に失い、脱水状態になる危険性があります。特に乳幼児や高齢者は注意が必要です。

脱水状態時には、カラダから失われた水分と電解質(塩分)をできるだけはやく補う必要があります。OS-1は水分と塩分とを素早く吸収できるようにブドウ糖の濃度や塩分濃度が調整されています。

一般的なスポーツドリンクの塩分濃度は、軽い汗(軽運動、入浴時、寝汗)の塩分濃度と同じくらいになっています(10~23mEq/L)。一方、発熱にともなう中等度発汗の塩分濃度は軽い汗の約2倍、嘔吐物は約4倍、下痢便中では約4~6倍の濃さになっています。このようなときに失った塩分を補いやすいようにOS-1の塩分濃度が設定されています(50mEq/L)。

健康なときにはスポーツドリンク、脱水状態時にはOS-1と、必要に応じて使い分けるようにしましょう。

2:経口摂取不足による脱水状態

一日に必要水分量の約半分は、食事から摂っています。そのため食事が十分に食べられなくなると、摂取する水分量も少なくなります。高齢になるほど脱水状態に陥りやすいく、食事量が減少してくるとさらに脱水状態に陥る確率が高くなります。

このような高齢者の特徴を念頭に、普段の食事への配慮が大切です。食事量が減ってきたら、栄養状態だけでなく脱水状態にも注意してください。

脱水状態に陥った高齢者の方々で1週間、水分補給として「OS-1を中心に飲んだ方々」と「ミネラルウォーター(MW)を中心に飲んだ方々」とで比較したところ、OS-1では脱水状態から回復したが、MWでは十分に回復できなかったという報告もあります。

3:過度の発汗による脱水状態

汗は皮膚表面にある汗腺から出ています。この汗腺には、ナトリウム(塩分)を再吸収する能力があります。

軽い汗の場合は塩分の再吸収が十分に行われるので、塩分が薄くサラサラした水っぽい汗になります。一方、過度の発汗になると塩分の再吸収が追いつかなくなり、塩分の濃い汗になってしまいます。

暑熱環境下(暑い環境)では、仕事やスポーツで過度の発汗になりやすく、大量の水分と塩分を同時に失い、脱水状態になりやすくなります。

季節の変わり目で、まだ暑さに慣れていない時期にも過度の発汗になりやすいので注意してください。

経口補水液OS-1の正しい飲み方

飲むタイミング

嘔吐や下痢および発熱などがあるときや食事量が減り続けているとき、暑熱環境での発汗では軽度から中等度の脱水状態に陥りやすいです。医師の診断を受けるとともにOS-1の飲用をおすすめします。

暑熱環境下での脱水状態は熱中症を発症しやすいので、十分な注意が必要です。喉が渇く(徴候が現れる)前に早めにこまめにOS-1を飲むようにしましょう。

飲み方

胃腸の調子が悪いなど、冷たいものが飲みにくい場合は、常温で飲むのが良いでしょう。温めても良いですが、沸騰させないようにしてください。発熱があるときや暑い場所で冷たいものが欲しい場合は、冷やして飲んでも構いません。

他の飲み物と混ぜてしまうと組成濃度が変わり、水分や塩分が効率的に補給できなくなる場合があります。どうしても飲みにくい場合は、ノンカロリーシロップ等を用いると良いでしょう。

OS-1のゼリータイプで咀嚼・えん下が困難な場合にも用いることができる「OS-1ゼリー」もあります。

飲む量

成人の場合、500?1000mlを一日の目安量として、脱水状態に合わせて適宜増減して飲みましょう。健康な場合に飲んでも問題ありません。

おわりに

経口補水液OS-1(オーエスワン)の基礎知識と飲み方について説明しました。

OS-1にはナトリウムとカリウムが比較的多く含まれています。高血圧、腎臓病などの疾患がある方は、飲む前にかかりつけの医師に相談しましょう。

OS-1は「水の救急箱」としてご家庭で常備しておくのもおすすめです。ただし、賞味期限は、製造後9ヵ月です。

開栓後は冷蔵庫に保管し、24時間以内に飲みきってください。

参考

  • 高齢者の脱水患者を対象としたOS-1(食品)の水・電解質補給効果の検討-市販ミネラルウォーターを対照とした多施設共同並行群間比較試験-
  • サウナ浴による健常成人脱水モデルを対象としたオーエスワン(OS-1)の水・電解質補給効果の検討-市販ミネラルウォーターとの比較試験-

(image by 足成)
(image by 著者)

こんな記事もチェックしています

ページトップへ